フォールアウト76のジャンクを飾るにはどうしたらいいの?

このページで紹介しているのは、ゲーム「Fallout76(フォールアウト76)」のジャンクを飾るにはどうしたらいいか?です。

参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

■ ジャンクとは?

ここで言う「ジャンク」とは、フォールアウト76の屋内や道端に落ちている、「ブリキ缶」や「おもちゃの車」などのことです。

ジャンクを解体した素材「鉄」や「プラスチック」の状態や、キャンプ(拠点)の壁やテーブルなどとは異なります。

■ ジャンクを飾るには?

結論から言ってしまうと、本作「フォールアウト76」ではジャンクを飾ることはできません(2018年現在)。

PS4版ではジャンクを□ボタンで捨てることができますが、バッグ(コンテナ)の状態で足元に落ちるだけで、ジャンクの見た目のアイテムとして落ちません。

それは道端や拠点変わらず、同じくバッグの状態となります。つまり、一度拾うと再オブジェクト化できないというわけですね。

各ロケーションに落ちているジャンクは、殴ったり(R1ボタン)、銃で撃つ(R2ボタン)などで若干動かせます。これを繰り返すことで任意の位置に移動させることはできますが、ログアウトすれば消えますし、とてつもない労力だと思います。

■ 「ジャンクを飾る」とは?

前作「フォールアウト4」では、ジャンクをそのままの見た目で置くことができました。
アイテム欄から「捨てる」ことで、自分の足元にジャンクの状態で落とせ、つまんで任意の位置に移動ができました。

そのため拠点のカウンターテーブルに「ヌカ・コーラ」を並べたり、本棚に集めた雑誌を並べたり、バスタブの中を「戦前のお金」で一杯にしたりといった遊びができました。

セーブしてもその位置は保存されるため、拠点を本当の家のように作ることができたわけですね。

■ キャンプの設計図にそれっぽいものはある

フォールアウト76のキャンプ作り(拠点づくり)には、壁や屋根、テーブルや冷蔵庫のほかに、観葉植物や楽器なんてアイテムがあります。

多少の代用にはなるかと思います。

■ アップデートでできるようになるか?

正直に言うと「厳しい」と思っています。

ジャンクをそのままの状態で置けるとなると、拠点(CAMP)のデータ量が増えます。

本作はオンラインゲームとなっています。オンラインゲームの設計として不要なデータ量は削減したいというのがあります。アイテムリストとして「ブリキ缶」があるのと、キャンプにブリキ缶が落ちているのとでは
全然違うわけですね。

言ってしまうと、ジャンクを落としまくってその場を重くする、なんてことができてしまうのです。

データ量はゲームの安定性に結びつくため、スタッシュ容量を制限している現状では、「ジャンクを飾る」はその先にある課題といえます。

ただし、「ジャンクごとにアイテムが存在しているため」飾るアップデートの可能性はゼロではないと思っています。

どういうことかというと、
データ量をそもそも削減したいのであれば、「ブリキ缶」や「おもちゃの車」といったアイテムを取得した時に、「鉄」や「プラスチック」といった素材化してしまえばいいのですね。そうすればジャンクの種類分アイテム数が削減できます。

2018年現在これをしていないので、ジャンクを飾るシステムを何らかの形で提供したいと思っている可能性があります。(もっとも、前作のシステムを使っているため、変換システムを搭載していないだけという可能性もあります)

このあたりの可能性にかけるしかないかと思います。

あり得る可能性は、
・VAULTやキャンプなど特定の場所のみジャンクが置ける
・ジャンクは置けるけど、ログアウトすると消える(写真撮影用など)
といったところでしょうか。

いずれにせよ、まずはスタッシュ容量の更なる開放をしてからになるかと思います。
楽しみに待ちたいところですね。

■ 終わりに

以上、「フォールアウト76のジャンクを飾るにはどうしたらいいの?」でした。

楽しいゲームに出会うための参考としていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク