【ダークソウル3 初見】#8

■ 生贄の道

カラスのような敵は変身前に倒してしまえば問題がない。
筋力を大きく上げているので、一対一なら難なく倒すことができる。

途中、亡霊のような裸?の敵に出会う。
初の侵入かと思ったが、どうやら敵NPCのようだ。
ブッチャー?若干手こずるがこれも問題なく撃破。

橋での連戦に手こずる。
ここはレベルが低いとつらいかもしれない。
橋を越え篝火が。
アストラのアンリ、ホレイスという騎士がいた。
アンリは女?ホレイスは無口なようだ。
先へ進むと何かがあるなどと言っているが、あまり頭に入らない。
とにかく先へ進めばいいのか。

レベルを31へ。筋力26。

森が広がっていた

森だ。
森は苦手だ。道がなく広いためすぐに迷ってしまう。
アンリは水に埋もれた森といっていたが、すぐに水が溜まった土地が見えてきた。
巨大な棒?木の幹?を持った村人のような敵がそこらじゅうにいる。
なるほど、水で足を取られている間に奴らにやられるのが狙いか。
後ろから攻撃されるのも癪なので、一体ずつ順番に倒していく。
キノコのような冬虫夏草のような敵が現れた。
粉を吐き、ゲージが溜まっていく。おそらく毒だろう。これも厄介な敵だ。
さらに進むと紫色のサインを見つける。
はじめてみる色のサインだ。
恐る恐るふれてみると、この霊体は狂っているといった表示が。
これはNPCなのか、それともなんらかのPCなのか。
とりあえずスルーするに越したことはない。

まずは水のない場所から探索。
建物のそばに篝火を見つけた。
篝火から水の溜まっている場所を見る。よく見ると、水の中に何かがうごめいている。
蛇か何か足場の悪い場所で戦いにくのだろう。そう思いながらも別の場所へ進む。

水のない場所の探索が一通り終わり、水の中に進んでみる。
思ったよりも浅く足をとられないことがわかった。
巨大なカニもお目見えした。先程見えた水の中に蠢くものは、小さなカニだったようだ。
巨大なカニはまだ倒せないと判断し、周辺を探索する。

はじめての侵入

侵入だ。
はじめての侵入を受けた。
赤霊だった。魔術師のようだ。
赤霊にあと少しで勝てそうなところまでダメージを与えるが、青霊にも参戦されてしまう。
二体一はさすがに勝てないので、逃げつつも一対一を狙うが、まだほとんど倒していない巨大カニなどの攻撃も受け、やられてしまう。
わたしは白霊も使わない。一人で進めるのが好きなので、どうにも侵入システムは苦手だ。
一通り攻略し終えたら自分が侵入するのは好きなので、言ってることはメチャクチャだがw
今後は亡者のまま進めようと誓う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク